アイドルの「いじめ問題」に対する3つの向き合い方【セイの独り言】

その他情報や独り言

先日、とあるアイドルグループのいじめ問題が報じられました。

僕も応援していたグループだったので、「気にしてない」と言えば嘘になります。ファンとしては動揺してしまいますよね。

ただ、どれだけ自分が気にせずとも、噂は色んな角度から耳に入ってくるもの。その都度に気にしていてはキリがありません。

もし、自分の応援しているグループがスキャンダル問題に陥った時、あなたならどうしますか

僕は、3つの向き合い方を提案します。

  1. 応援するのをやめる
  2. 徹底的に追求する
  3. 今に目を向ける
スポンサーリンク

提案する3つの向き合い方

1. 応援するのを辞める

一発目から元も子もないような回答ですが、、(笑)

「仲が良い」「絆を大事にしている」と思っていたグループがいじめ問題を抱えていたら、その分ショックは大きいですよね。

番組に出ていても心から楽しめない。常に何かが引っかかってる。問題発覚を機に、見る目が変わってしまうのは仕方がありません。

ただ、心から応援できないグループをだらだらと応援するのは、自分自身の時間も無駄にしてしまいます。時間は有限なので、「応援するのを辞める」というのも、一つの向き合い方かもしれません。

セイ
オタ卒肯定派です!

 

2. 徹底的に追求する

とは言っても、「そんな簡単にファン辞めれるかよ!」というのが本音ですよね。では、応援していた以上、「徹底的に事実追求する」のはどうでしょうか。

これまで自分たちが応援してきたアイドルの姿と、メディアが出している情報に、矛盾が生じているかもしれない。メディアやアンチがどんだけ煽ろうが、「これは間違っている情報だ!」と確信できれば、自信を持って応援できるかもしれません。

ただし、これはハイリスクな向き合い方です。調べているうちに、知りたくなかった闇を見つけてしまったら、さらにメンタルがやられる可能性もあります。

自信を持って応援できるようになるか、さらなるダメージを負う羽目になるか。まさにハイリスク・ハイリターンな対処法です。

セイ
メンタル弱い人にはオススメしない笑

 

3. 今に目を向ける

多感な女の子たちが集まる以上、何かしら問題が起こるのは仕方がありません。

ここで思うのが、過去に何が起きたのかよりも、今、彼女たちがどうなっているかが重要じゃないかということです。

当事者(メンバーや運営)間で清算し、前を向いて歩んでいるなら、ファンが過去をどうこう言う必要はありません。新たな夢、さらなる困難に挑戦するアイドル達を、ただただ応援するだけですよね。

基本的に僕は、この考え方でアイドルのスキャンダル問題と向き合っています。

過去に固執しすぎて、未来に余計な問題を発生させるのは正直バカバカしい。今どうなっているかを認識し、これからの彼女たちに目を向けましょう。

セイ
家族や身内からの情報提供って何がしたいんだって思う。あぁ、金か!!(くだらない)

 

終わりに

一ファンである以上、本当の真実にたどり着くのはなかなか難しいですよね。だからと言って放置することもできない。

結局、自分のメンタルを鍛えるのが手っ取り早いんです。

アイドルを応援する人は、恋愛・卒業・メンバー内問題・厄介オタクなど、色々なスキャンダルと対峙することがあるでしょう。

その度にメンタルを鍛え、乗り越えていく。何事にも動じない、立派な大人になリましょうね!!(こんなオチですみません..笑)

スキャンダル問題の向き合い方まとめ
  1. 応援するのをやめる(時間は有限)
  2. 徹底的に追求する(ハイリスクハイリターン)
  3. 今に目を向ける(僕の基本ベース)

 

▼メンタルを鍛えたい方は、ベストセラーにもなっているこちらの本を読めば大丈夫。年間50冊以上の本を読む僕がオススメできる1冊です。