おいで夏の境界線(日向坂46一期生曲)【歌詞の意味やフォーメーション情報】

ライブで盛り上がること間違いなし『おいで夏の境界線』の歌詞やフォーメーションについての情報をまとめました。

個人的な歌詞の解釈や感想も書いていきますね。

スポンサーリンク

曲の基本情報

『おいで夏の境界線(2018.6)
歌詞:秋元康
作曲:中山聡/足立優
歌唱:一期生
収録:けやき坂46 1stアルバム『走り出す瞬間』TypeB

 

中山聡/足立優 作曲のその他関連曲

乃木坂46『トキトキメキメキ』『君が扇いでくれた』

 

パート割歌詞


注意
パート割に必要のない部分の歌詞は省略しています。
美玲,加藤)空の入道雲が〜
柿崎,齊藤,高本)前に広がる海が〜

潮,高瀬,東村)(今年の水着はどう?)
井口,影山,久美)いたずらっぽく〜
潮,高瀬,東村)(何だか恥ずかしくて)
井口,影山,久美)視線外して〜
美玲,加藤,柿崎,齊藤,高本)いいんじゃないかな〜

美玲,加藤,柿崎,齊藤,高本(井口,影山,久美,潮,高瀬,東村)
(おいで) 君に好きだって言おう〜
全員)そんな葛藤〜
美玲,加藤)もう来年は 卒業だから
全員)そう 絶対に

潮,高瀬,東村)砂浜の上はまるで〜
井口,影山,久美)波打ち際まで走って〜

柿崎,齊藤,高本(美玲,加藤)
(好きな人とかいるの)
ついでのようにさりげなく聞いたよ〜
井口,影山,久美,潮,高瀬,東村)カッコつけたのは〜

井口,影山,久美,潮,高瀬,東村(美玲,加藤,柿崎,齊藤,高本)
(まさか) 言えるわけないじゃないか〜
全員)そんな本音は 波がさらうよ〜

美玲,加藤,柿崎,齊藤,高本(井口,影山,久美,潮,高瀬,東村)
(おいで) 君に好きだって言おう〜
全員)
そんな葛藤 何も見せずに〜
美玲,加藤)もう来年は 卒業だから
全員)そう 絶対に

歌詞全文はこちらを参照ください

おいで夏の境界線|Uta-Net

 

歌詞の意味

この曲は歌詞通り、海に遊びきた男女二人の甘酸っぱい恋の曲ですね。

二人は恋仲ではなく、「僕」が一方的に想いを寄せています。

その想いを告白したら関係が壊れるんじゃないかという葛藤がありつつも、来年卒業で今年がラストチャンスと意気込んでいます。

この夏を機に友達から恋の仲へと変えてやる=『おいで夏の境界線』と表しているんですね。

 

MV

MVはありません。

 

フォーメーション

振付:INFINITY

補足
影山優佳が学業専念で活動休止の為、暫定でのフォーメーションになります。

【振付師】INFINITYについて知ろう!【日向坂46】

2019年4月20日

 

最後に

甘酸っぱい歌詞とは対照的に元気なパフォーマンスが印象的なこの曲は、ひらがなけやきのモットーであるハッピーオーラで包まれる気分になれますよね。

他にもハッピーになれる曲がたくさんあるので、ぜひお気に入りの曲を見つけてみてください。

 

▼Apple Musicなら日向坂46全曲聴き放題!▼

 

▼オススメの一期生曲はこちら!▼

耳に落ちる涙(日向坂46一期生)【歌詞の意味やフォーメーション情報】

2019年3月3日

永遠の白線(日向坂46一期生曲)【歌詞の意味やフォーメーション情報】

2018年12月15日

こんな整列を誰がさせるのか?(日向坂46一期生曲)【歌詞の意味やフォーメーション情報】

2018年11月10日

まとめ記事>>日向坂46の楽曲まとめ【シングル・アルバム別】