抱きしめてやる(日向坂46)【歌詞の意味やフォーメーション情報】

けやき坂46の『抱きしめてやる』の歌詞やフォーメーションについての情報をまとめました。

個人的な歌詞の解釈や感想も書いていきますね。

スポンサーリンク

曲の基本情報

『抱きしめてやる』
作詞:秋元康
作曲:バグベア
収録:欅坂46 8thシングル『黒い羊』 TypeB収録

バグベア作曲のその他欅坂関連曲

欅坂46『サイレントマジョリティー』『不協和音』
日向坂46未熟な怒り

【作曲家】バグベアについて知ろう!【日向坂46】

2019年5月1日

 

歌詞(パート割付き)

戦ったら 負けることもある
傷つくこと 何も恐れるな
命ある限り 悲しみの時は
避けられないんだ

もし1人きりで
そう立ち上がれないなら
すぐ近くにいる
大事な人を 探して

大声で 叫べ!
ah 腕で思い切り 抱きしめてやる(飛び込んで来い)
ah もしも貴方が 嗚咽したって(変だと思わない)
ah 男だからって 我慢しないで(素直になれよ)
私が ちゃんと守ってあげるから
人は 涙枯れ 強くなる 弱き者

迷い無く 前に進んでいたのに
ふと立ち止まり 何を思うのか?
他人を気にしていた 自分のこと
嫌になってしまったか?

今 逃げ出したって
誰も 責めたりしないよ
そう そんな声には
耳を塞いでしまえばいい

ここまで 走れよ!
ah どんな辛さも 抱きしめてやる(全部まとめて)
ah 誰も貴方を 連れ戻せない(ずっと 守ろう)
ah 男も女も関係ないよ (瞼を閉じて)
私の胸で ただ眠りなさい
人は自分の弱さ 怯えて 愛を知る

ah 腕で思い切り 抱きしめてやる(飛び込んで来い)
ah もしも貴方が 嗚咽したって(変だと思わない)
ah 男だからって 我慢しないで(素直になれよ)
私が ちゃんと守ってあげるから
人は涙枯れ 強くなる 弱き者

補足
パート割は判明次第追記します。

 

歌詞の意味

全ての人を包み込んでくれるような楽曲ですね。

この曲のポイントは”女性目線”で描かれているところでしょうか。

私の胸で ただ眠りなさい / 私が ちゃんと守ってあげるから

「抱きしめてやる」と聞くと男性の力強い抱擁をイメージします。

しかし身体的に弱いとされる女性の目線で描かれることで、男女関係なく誰もが自分の弱さを受け入れ、救われるような歌詞になっています。

 

MV

MVはありません。

 

フォーメーション

振付:CRE8BOY

黒い羊に収録されている「君に話しておきたいこと」と同じフォーメーションです。「JOYFUL LOVE」も同じですね。

【振付師】CRE8BOYについて知ろう!【日向坂46】

2019年4月19日

 

終わりに

君に話しておきたいこと』とともに、けやき坂46名義での最後の曲となりました。

MVやテレビパフォーマンスも公開されていない、レアな楽曲ですね。

 

▼Apple Musicなら日向坂46全曲聴き放題!▼

まとめ記事>>日向坂46の楽曲まとめ【シングル・アルバム別】

【作曲家】バグベアについて知ろう!【日向坂46】

2019年5月1日