目立つきっかけはどこにある?ひらがな推し#46感想【2019年3月3日放送】

ひらがな推し

2019年3月3日(放送は3月4日早朝)のひらがな推し#46の感想です。

セイ
こんにちは、セイ(@say_geek)です。

今回は前回の続きのような形で書いていきますね。

 

前回は過去の放送回と見比べて、日向坂の成長がよく分かる回でした。

しかし反面、目立つメンバーと目立たないメンバーの差が出てきたのも事実。

今回はその辺について語っていこうと思います。

それでは参りましょう!

 

▼前回の記事はこちら▼

神回から見る日向の成長。ひらがな推し#45感想【2019年2月24日放送】

2019年3月1日
あわせて読みたい!
>>ひらがな推し感想一覧
スポンサーリンク

以下ネタバレ感想

『ひらがな推し』も放送が始まってそろそろ1年経ちますね。

王道企画を一通りやってきた中で、メンバーの色んな部分が発掘されてきました。

しかしまだまだ目立てていないメンバーがいるのが少し心配

名前を挙げるとみーぱん(佐々木美玲)まなふぃ(高瀬愛奈)なっちょ(潮紗理菜)ひよたん(濱岸ひより)陽菜(河田陽菜)あたりが苦戦してる印象ですね。

今回の放送を振り返りながら、その原因を探っていきましょう。

 

今週の放送

活躍したメンバーは?

前回述べた通り、目立っているメンバーは以下の二つに当てはまっているのかなと。

①キャラやパターンの確立

②メンバー自らボケる積極性

今週もそれを証明するかのような組み合わせでした。

キャラやパターンがあると番組側も人選しやすいでしょうね笑。

 

三輪車対決ではボケポイントが用意されてましたが、活用できてたのはキャプテン久美のみ

いくらバラエティに慣れてきたとはいえ、自らボケるのはまだまだレベルが高そうですね。

 

出番さえあれば結果を残すメンバー

ぶっちゃけひよたんなんかは気にしてません笑。

妖精楽屋女王ゲテモノ好きと色んなキャラが付いてるので、出番さえあれば確実に結果を残すイメージがありますね。

 

ただ、大人っぽくになるにつれて大人しくなる可能性がありそうです。

日向坂内で静かにクールでいるとそれこそ完全に目立たなくなりそうなので、今のまま無邪気でいてほしいですね。

 

番組側の問題は?

これは無いに等しいですね笑。

というのも、今週は少しの活躍でも名前入りのテロップをつけてくれるあたり、全員にスポットライトが当たるような編集になっているなぁと感じました。

 

まさにコンセプト通りの番組ですよね。

『ひらがな推し』のスタッフ、毎度毎度本当にありがたい。

 

セイ
(毎回褒めてるけどもちろん関係者ではありません笑)

 

 

これからの注目

だらだら書いて来ましたが、現状目立てていないメンバーはやっぱり『らしさ(キャラ)を出す必要があるのかなと。

ツッコミ/毒舌がメンバー間で話題のまなふぃは解説者ポジなんか似合いそうだし、明るくて忖度しないみーぱんは番組進行とかできそうです。

 

番組改編(おそらく番組名変更)に伴って企画にも変化があると思うので、それを機に『らしさ』を見せてくれることに期待ですね!

 

今週のスタジオライブ/告知

1stシングル『キュン』フォーメーション発表が”さらっと”ありました笑!

アイドルグループのフォーメーションはそこそこ重要視されてる気がしますが。。

番組の尺的に足りなかったのか、日向坂はこれからもさらっと発表パターンでいくってことなんでしょうか。

欅坂を見る限り、全員選抜ならわざわざ番組内でする必要もなさそうなので、個人的には毎回これでお願いしたいですね。

 

キュン(日向坂46)【歌詞の意味やフォーメーション情報】

2019年3月1日

 

終わりに

余計なお世話ブログを2週続けてきましたがいかがだったでしょうか。

この雑誌内でも話してるけど、前に出れていないのはやっぱり本人たちが一番感じているようですね。↓

月刊エンタメ 2019年4月号【電子書籍】

 

色々言いましたが、メンバーは一所懸命参加してれば若様と番組がしっかり引き上げてくれるので杞憂かもしれません。

とはいえ『ひらがな推し』も外番組に繋がる一つのきっかけになると思うので、ぜひメンバーみんなに目立ってもらいたいですね。

それでは!

月刊エンタメ 2019年4月号【電子書籍】

 

▼次のひらがな推し感想はこちら▼

ひらがな推し#47

お疲れ井口&頑張れ駅伝!ひらがな推し#47感想【2019年3月10日放送】

2019年3月12日
あわせて読みたい!
>>ひらがな推し感想一覧