JOKER京子が想像の斜め上すぎた.. ひらがな推し#30感想【2018年11月4日放送】

ひらがな推し

2018年11月4日(放送は11月5日早朝)のひらがな推し#30の感想です。

こんにちは、セイ(@say_geek)です。

今週は料理対決の後半戦でした。先週もなかなか見所満載でしたが、今週は笑いというか恐怖が止まらない回となりましたね。

早速見ていきましょう!

 

前回の記事はこちら▼

期待の料理回!見所ありすぎて困るw ひらがな推し#29感想【2018年10月28日放送】

2018年10月29日
スポンサーリンク

以下ネタバレ感想

今週はナポリタンは知ってる齊藤京子でスタート。

動画規制がかかる齊藤京子の料理シーン


今週のMVPは紛れもなくこの方ですね。JOKER齊藤京子。途中で規制がかかって静止画と音声のみでお送りするという史上稀に見る料理放送でした。

まさか、自分の大好物のラーメンをパスタと間違えるなんて。。

京子の中では料理=魔法なんだと思います。とりあえず材料混ぜとけば出来上がると本気で思ってそうです。笑

 

明暗分かれた二人のJOKER候補

他にもJOKER扱いされていた二人がいました。ひよたん(濱岸ひより)井口眞緒

大福からあんこを抽出するという見たことも無いテロップをつけさすひよたんに対して、京子パニックからなんとか立て直しする側に回る井口。

井口は大学時代一人暮らししていたらしいし、料理経験は少なからずあるんでしょうね。


どことなく似たような雰囲気を持っている最年長と最年少。この関係性が発展していくと面白そうです。

 

新たな流れ到来?

今週も出ました、芽実(柿崎)によるぶりっ子タイム。くどすぎずシンプルに決めてくるあたりさすがっす。

今回は春日にずーっと助けを求めていて、若林もその関係性を疑っていたのが印象的でした。

以前のメンバーによるオードリー人気投票で判明した、春日の圧倒的な人気の無さに目をつけていたとしたらかなりの策士ですよ…!

ひらがな推しは『スナック眞緒』のコントなど形にするのが上手いですからね〜。今後の展開に期待です。

個人的に久美のアレルギー反応も好き(笑)。

 

最近露出が増えてきてる愛萌

京子パニックの直後を請け負った愛萌(宮田)。いかに料理上手とは言え流石にあの状況はキツかったようです。

愛萌は最近ツッコミの役どころが多いですよね。『スナック眞緒』では破天荒な眞緒ママに、今回は京子に。

二人とも愛萌にとっては年上ですが、ガンガン突っ込んでいけるあたり今後はツッコミキャラとして定着しそうですね。

すでに定着しているぶりっ子キャラとどう使い分けるか楽しみです。ぼくのイメージですが、ぶりっ子バカっぽいツッコミ賢いと相反するキャラのように感じるので。

ひらがな料理上手、料理下手は?

結局のところ誰が料理上手で誰が下手なんでしょう。

この料理企画ではスキル以外にも、状況を把握し調理工程を再構築する能力も試されていました。

そこを踏まえて観ると料理上手TOP2べみほ(渡邉美穂)美玲(佐々木)の2人でしょう。料理スキルの高いべみほ、悲惨な状況からなんとか形に持っていった美玲はお見事でしたね。

反対に料理下手TOP3齊藤京子、ひよたん、まなふぃ(高瀬愛奈)の3人でしょう。餅しか焼いてないやんちゃる(東村芽依)も怪しいですが。笑

 

今週のスタジオライブ


今週は二期生ユニット曲『キレイになりたい』。

セクシーなイメージの無い丹生ちゃんも真っ赤な衣装が似合ってますね。

キレイになりたい (日向坂46)【歌詞の解釈やフォーメーション情報】

2018年11月3日

 

最後に

今週はここ最近でも1番くらいに面白かったです。

次週は『画伯回』ということで、新たな才能が発掘されそうです。また京子がやらかしそうな気がしますが、、楽しみですね!

それでは今週はここまで!最後までお読みいただきありがとうございました。

▼次のひらがな推し感想はこちら▼

ミステリー作品に画伯誕生?ひらがな推し#31感想【2018年11月11日放送】

2018年11月12日