日向坂46(旧:ひらがなけやき)って何?欅坂とどう違う?【動画あり】

ひらがなけやきと欅坂46の違いを紹介 推しメンを作る

※2019年2月12日更新

 

セイ
こんにちは!日向坂46の在宅ファンやってます、セイ(@say_geek)です。

 

つい先日、『けやき坂46日向坂46に電撃改名』したことはご存知ですか?

今回は改名に至った経緯、けやき坂46(通称:ひらがなけやき)が歩んできた歴史をご紹介します。

これを見ればさらに日向坂46の魅力が分かりますよ。

それでは参りましょう!

 

補足
改名時の部分のみ更新しています。
スポンサーリンク

けやき坂46とは?

けやき坂46(ひらがなけやき)は、日本の女性アイドルグループである。通称、ひらがなけやき

当初は欅坂46の下部組織として設立されたが、2018年現在は欅坂46の妹分として扱われることがある。

引用:Wikipedia

文面の通りなんですが、イマイチ分からないですよね。

要は欅坂であり、欅坂じゃ無いという立場なんですが、図を使って説明します。

 

坂と何が違う?

坂道グループの住み分けと路線を図にしてみました。

見ての通り乃木坂は単体ですが、欅坂はグループとして存在しており、欅坂46(漢字欅)けやき坂46(ひらがなけやき)に分かれています。

漢字欅クールでカッコいいイメージで売り出しているのに対して、ひらがなけやきは見た人を幸せにするハッピーオーラという独自路線を売りにしているんです。

 

濱ねるという存在

ひらがなけやきが生まれた背景として、長濱ねる(現漢字欅)の存在が欠かせません。

長濱ねるは漢字欅の最終選考まで残りましたが、親の強制連れ戻しがあり最終選考を受けることが出来ず辞退してしまいます。

この結果にねるは大号泣。

娘のアイドルになりたいという強い思いを間近で見た両親は、「もう一度娘にチャンスをくれないか」とダメもとで欅運営に連絡を入れます。

 

欅運営は、3次審査までに高評価だった長濱ねるを特例で合格することに決めたのです。

 

この際、長濱ねるだけ最終選考を受けていないのに何事もなく合流するのはどうなのか?という議論が起こり、緊急措置として長濱ねるを含めたけやき坂46(ひらがなけやき)を結成することになったのです。

 

字欅からの独立

言ってしまえば長濱ねるのために結成されたひらがなけやきは2016年5月、一期生12名でスタートすることになります。

しかし、当時のファンからすればアンダー(格下)グループという認識であり、なかなか日の目を見る機会がありませんでした。

 

そんな中2017年4月、二期生の募集が始めります。

ひらがなけやきを別グループとして稼働させるためのメンバー募集だったのでしょう。

 

長濱ねるは漢字欅の活動にも帯同しており、漢字欅とひらがなけやきの両グループを跨いでの活動が続きます。

一人だけ欅坂グループの全楽曲を覚え、片方の活動をする際はもう片方の活動には参加できないという、忙しい上にやるせない毎日を過ごす長濱ねるは相当大変だったでしょう。

 

それでもひたむきに活動する姿を認めた欅運営は、長濱ねるのグループ兼任を解除し、漢字欅専任にします

 

長濱ねるの為に生まれたひらがなけやきなのに、その長濱ねるが抜ける。

残されたひらがなけやきメンバーは不安が残る中、新しく加入した二期生と共に新たな時代を創ることを決意するのです。

 

ひらがなブーム到来直前

ブーム直前と書いてますが、今のひらがなけやきは本当に熱いんです。

二期生が加入したことによりグループとしての厚みが一層増し、アリーナツアー開催・武道館ライブ成功・単独舞台開催・アルバムデビューを果たすなど活動の幅を一気に広げています。

 

▼武道館ライブダイジェスト映像▼

 

▼ひらがなけやきデビューアルバム『走り出す瞬間』リード曲MV▼

特にひらがなはバラエティの評判がいいんです。

オードリーとタッグを組む毎週日曜夜放送の『ひらがな推し』は、メンバーを覚えるのにもってこいの番組なので要チェックです!

セイ
ひらがな推しを見た後は一緒に振り返ろう!

 

日向坂46初冠番組『ひらがな推し』まとめ【バックナンバーから相関図まで】

2019年4月5日

 

シングルデビューの夢叶う。そして衝撃の改名 ※2019.2.12追記

与えられたチャンスを着実にモノにして、確かに実力をつけてきたひらがなけやき

そしてついに夢見た瞬間がやってきます。

『シングルデビュー』、そして『日向坂46』への改名です。

 

彼女たちがどれ程この瞬間を待っていたかは、 もうお分かりですよね。

ひらがなけやきという名前でやってきて3年。

名前に愛着があるのはもちろんですが、欅坂46がいる限り世間に認知されづらかったのも事実。

これから彼女たちがさらに輝く上で、本当に待ちわびていた瞬間を迎える事が出来ました。

 

▼日向坂46キャプテン佐々木久美のコメント▼

「ねるちゃんがいたからこその私たちなので、みんなで改めてお話したいなとはすごく思っています。漢字さんにもスタッフさんが話してくださったらしんですけど、漢字さんもすごく喜んでくださったみたいで。今までたくさん漢字さんにはお世話になったし、ずっとカップリングの1曲を私たちに分けてくださって、今まで一緒にやらせてくださったので、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。漢字さんにも胸を張って『日向坂46です』と言えるようにこれからの活動をしていきたいという気持ちです。」

引用:モデルプレス

 

▼欅坂46キャプテン菅井友香のコメント▼

「(日向坂46は)ちょっとだけ後輩なだけで、本当にいつデビューしてもおかしくないくらい団結力もあって、グループとしてすごく力をつけていました。私たちも助けてもらっていたので、本当についに(デビューが)決まったんだなっていう嬉しい気持ちと、正直ちょっとだけ寂しい気持ちもあります」

「みんなすごくしっかりしていて、独自のブランドも出来上がっているので。これから表題曲ができたら歌番組にも(日向坂46が)出ると思うので、一緒に出演できたら嬉しいです」

引用:ラジオ『オテンキのり&欅坂46菅井友香のレコメン!』

 

終わりに

けやき坂46(ひらがなけやき)改め日向坂46について分かっていただけたでしょうか?

ファンの中では応援の熱が帯びてきていますが、一般人気はまだまだこれからなので、今日からぜひ注目してみてください。

セイ
このブログでは様々な角度から日向坂46を紹介しているよ。これからも一緒に楽しもう!