誰よりも高く跳べ!(日向坂46)【歌詞の意味やフォーメーション情報】

日向坂46の『誰よりも高く跳べ!』の歌詞やフォーメーションについての情報をまとめました。

個人的な歌詞の解釈や感想も書いていきますね。

スポンサーリンク

曲の基本情報

『誰よりも高く跳べ!(2016.11)
作詞:秋元康
作曲:カミカオル/doubleglass
(初)
歌唱:一期生
収録:欅坂46 3rdシングル『二人セゾン』 TypeB

 

パート割歌詞


注意
パート割に必要のない部分の歌詞は省略しています。
全員)誰よりも高く跳べ!〜

柿崎,久美,長濱)自分で勝手に〜
加藤,齊藤,高本)世界とは〜
井口,影山,東村)無理してみても〜
潮,美玲,高瀬)大人たちに〜
柿崎,久美,長濱)空の涯(はて)に向かい〜
加藤,齊藤,高本)見上げてるだけで〜
井口,潮,影山,美玲,高瀬,東村)もったいない

全員)さあ前に遠く跳べ!〜

井口,影山,東村)立ちはだかる〜
潮,美玲,高瀬)これからも〜
柿崎,久美,長濱)背を向けるより〜
加藤,齊藤,高本)どんな夢も〜
井口,影山,東村)錆びたルールなんて〜
潮,美玲,高瀬)飼いならされてて〜
柿崎,加藤,齊藤,久美,高本,長濱)頷くな!

全員)さあ前に遠く跳べ!〜

柿崎,久美,長濱)金網の外〜
加藤,齊藤,高本)どこ向いても〜
井口,潮,影山,美玲,高瀬,東村)守られた未来なんて〜

全員)誰よりも高く跳べ!〜

歌詞全文はこちらを参照ください

誰よりも高く跳べ!|Uta-Net

 

個人的な歌詞の解釈

歌詞通り、勇気が湧いてくるような応援ソングになっています。

欅坂で言えば『サイレントマジョリティー』のような歌詞ですが、『誰よりも高く跳べ』には僕や君といった主語が出てきません

自分で勝手に限界を決めていたよ

唯一語り手を想起させるのがこのフレーズ。

他人に向けたメッセージソングかと思いきや、自分を鼓舞するような自分へ向けた応援ソングになっているんですね。

 

MV

監督:井上強
振付:TAKAHIRO

場所:御殿場市体育館/加藤学園御殿場キャンパス

引用:日向坂46 OFFICIAL YouTube CHANNEL

【振付師】TAKAHIROについて知ろう!【日向坂46】

2019年4月18日

 

フォーメーション

ひらがなけやき』に続き長濱ねると柿崎芽実がWセンターを務めました。

ねるが兼任解除されてからは、柿崎芽実が単独でセンターを務めています。

 

終わりに

メッセージ内容は欅坂46が歌うようなものですが、曲調が明るいので差別化されているのが分かりますね。

ライブでも定番の曲なので、日向坂初心者にも是非覚えて欲しい一曲です。

 

▼Apple Musicなら日向坂46全曲聴き放題!▼

まとめ記事>>日向坂46の楽曲まとめ【シングル・アルバム別】