心理学で美穂を読み解く!日向坂で会いましょう#5感想【2019年5月5日放送】

冠番組を追う

2019年5月5日(放送は5月6日早朝)の日向坂で会いましょう#5の感想です。

セイ
こんにちは、セイ(@say_geek)です。

今週の放送は「春の行楽シーズン!キュンとしちゃうデコ弁選手権」でした。

感想は以下の3点を話していきますね。

  1. 評判高い企画復活回
  2. 話題になってる収録日の謎
  3. 心理学で見る渡邉美穂

それでは参りましょう!

 

▼前回の記事はこちら▼

トークで魅せた日向の力。日向坂で会いましょう#4感想【2019年4月28日放送】

2019年4月29日
スポンサーリンク

以下ネタバレ感想

評判高い企画復活回

今回の企画はオーディション式デコ弁選手権ということで、要素的にはイラスト」×「料理の組み合わせですね。

日向メンバーは過去に、ひらがな推しの企画で絵心と料理の腕を披露しています。その際にヤバさを露呈したのが齊藤京子でした。

齊藤京子のヤバさもあって放送後の反響も大きく、評価されての今回なのかもしれません。過去の人気企画(要素)を組み合わせたものは、今後も多くありそうですね。

セイ
オードリーの忙しさ的にもロケ企画はなかなか難しそう💧

 

 

話題になってる収録日の謎

ネット上で「今週のひな会いの収録日はいつなんだ?」という声を多く見ました。

確かに、春日へのクミさんいじりが多く、テロップやBGMもモニタリングを意識したものが多かったですね。ということはモニタリングの放送後(4月18日以降)かと思いきや、違うようでして。

芽依(東村)ちゃんの令和ネタ、オードリーANNでのフリップ角当て話からして、収録は4月2日〜13日が有力とのこと。しかし、モニタリングでサプライズ登場したゆずネタが飛び出たことが、視聴者の混乱を招くことになりました。

僕も初見ではモニタリング後の収録かな?と思って観てたので、ちょいと混乱。しかしよく観てみると、ゆずネタに反応しているのは若林だけ。モニタリング後なら久美(佐々木)やとしちゃん(加藤史帆)がガヤを入れてくるはずですよね。

つまり、収録はモニタリング前に行われたのに、若林がゆずにフライング反応。さらにゆずネタの元となった丹生ちゃんの弁当は、たまたまだったということですね。

だからなんだって話ですが、モヤモヤが一つ解決しました笑。

セイ
このタイミングでゆずネタを奇跡的に出した丹生ちゃん持ってるな〜

 

 

心理学で見る渡邉美穂

グループ加入当初から気になっている美穂(渡邉)のキャラや性格。ストイックや情緒不安定、楽屋番長など様々な姿を見せてくれますが、個人的にグループ1分かりづらい存在です笑。

今回は「保険をかける」姿が印象的でしたね。僕は心理学や心理テスト系が好きなので、少し調べてみることに。するとセルフハンディキャップという心理作用を発見しました。

セルフハンディキャップとは?

失敗して傷つくことへの予防線を自分で張ること。代表例として、テスト前に「全然勉強してないんだけど!」「オレ、この教科苦手だからできないかも」といった言動。

参考:「セルフハンデキャッピング」予防線を張る人に見られる心理について | メンタルの強化書

なるほど、まさに今回の行動が当てはまりますね。失敗した時は言い訳のおかげで傷つくことを避けれるし、上手くいったときは評価を受けやすいといった面があるそうです。

実際に、美穂は今回のMVPにも選ばれました。(料理の実力じゃないと言ってるわけではありませんよ!)

 

しかし、セルフハンディキャップはいいことばかりでは無くて、例えば自分の実力に制限をかけてしまったり、言い訳を自分で作るようになってしまうらしいです。

詳しいことは省きますが、セルフハンディキャップを使いやすい人のタイプとしては、

  • 自己評価が低い人
  • 完璧主義者

に多く見られるんだそう。ストイックな面を持つ美穂っぽいですね。

今回は人に食べてもらったことのない料理が題材だったので、特に顕著に現れたのかもしれません。だとしても、美穂の性格が垣間見える瞬間だったように思います。

セイ
握手会に行く人やメッセージアプリでレターを送る人はたくさん褒めてあげてね!

 

本日のスタジオライブ

今週のスタジオライブは「沈黙が愛なら」でしたね。

ひよたん(濱岸ひより)がいなくて残念でしたが、2期生の黄金世代感がビシビシ伝わるようなパフォーマンスでした。

パート割や歌詞の解釈、振付師に関しては以下の記事にまとめているので、参考にしてください。

【振付師】CRE8BOYについて知ろう!【日向坂46】

2019年4月19日

沈黙が愛なら(日向坂46二期生)【歌詞の意味やフォーメーション情報】

2019年3月10日

 

終わりに

色々言ってきましたが、今週はみーぱんの出番がたっぷりあって最高でした。春日派加入も予感させ、今後への布石になるような回だったと思います。いやー満足満足。それではまた来週!

 

 

created by Rinker
¥794 (2019/10/19 23:44:38時点 楽天市場調べ-詳細)

 

▼次の日向坂で会いましょう感想はこちら▼

嫌じゃないメンバーの真相は?日向坂で会いましょう#6感想【2019年5月12日放送】

2019年5月13日
あわせて読みたい!
>>日向坂で会いましょう感想一覧

>>メンバー図鑑