日向坂46歴代センターまとめ【時系列順】

メンバー図鑑

3月27日に念願のシングルデビューを果たした日向坂46。デビューするまでに3年の期間を要しました。

もちろん、期間中にも様々な楽曲が制作されています。

そこで今回は、日向坂46の歴代センターをご紹介します。

グループについて知らない人も、”センターの子”を通じて知っていきましょう!

 

この記事で紹介するメンバー
  1. 長濱ねる
  2. 柿崎芽実
  3. 齊藤京子
  4. 佐々木美玲
  5. 加藤史帆
  6. 小坂菜緒

 

補足
楽曲はけやき坂46カップリング曲アルバム全体曲日向坂46全体曲から抽出しています。

日向坂46の世代別&ユニット曲センターまとめ

2019年5月1日
スポンサーリンク

ひらがなけやき期

長濱ねる

欅坂46OFFICIAL WEB SITE

  • ひらがなけやき(Wセンター)
  • 誰よりも高く跳べ!(Wセンター)
  • 僕たちは付き合っている

言わずと知れた欅坂46の中心メンバー。

「日向坂46(旧:ひらがなけやき)って何?欅坂とどう違う?」でも紹介している通り、ひらがなけやき発足のきっかけになった人物です。

2グループの兼任が解除され、欅坂46専任になるまでの全曲でセンターを務めました。

 

ひらがなけやき(日向坂46)【歌詞の意味やフォーメーション情報】

2019年4月14日

誰よりも高く跳べ!(日向坂46)【歌詞の意味やフォーメーション情報】

2019年4月15日

僕たちは付き合っている(日向坂46)【歌詞の意味やフォーメーション情報】

2019年4月15日

 

柿崎芽実

欅坂46OFFICIAL WEB SITE

  • ひらがなけやき(Wセンター)
  • 誰よりも高く跳べ!(Wセンター)

ぶりっ子キャラが定着した、一期生最年少メンバー。

初楽曲「ひらがなけやき」から、長濱ねるとともに初代センターを務めました。

その後の楽曲ではフロントや2列目の常連メンバーになっています。

 

齊藤京子

欅坂46OFFICIAL WEB SITE

  • それでも歩いてる
  • NO WAR in the future

ラーメン大好きでお馴染み。愛称は「きょんこ」

尊敬している歌手に中森明菜を挙げており、アイドルになるまでは歌手やダンサーなど様々なオーディションを受ける日々を送っていました。

低音ボイスとパワフルなダンスが魅力的なメンバーです。

 

それでも歩いてる(日向坂46)【歌詞の意味やフォーメーション情報】

2019年4月15日

NO WAR in the future (日向坂46)【歌詞の意味やフォーメーション情報】

2018年11月3日

 

 

佐々木美玲

欅坂46OFFICIAL WEB SITE

  • イマニミテイロ 
  • 期待していない自分
  • 約束の卵
  • 車輪が軋むように君が泣く
  • ひらがなで恋したい

パン好きでお馴染みのシンデレラガール。愛称は「みーぱん」

後列常連メンバーだったものの、「イマニミテイロ」でセンターに大抜擢。同時期に放送されたドラマ『Re:Mind』でも主演級の活躍を果たしました。

表現力豊かなパフォーマンスが特徴的で、ひらがなけやき初アルバムでもセンターを務めました。

 

わずかな光(日向坂46佐々木美玲)【歌詞の意味やフォーメーション情報】

2018年11月3日

 

加藤史帆

欅坂46OFFICIAL WEB SITE

  • ハッピーオーラ

フロント経験豊富な人気メンバー。愛称は「かとし/としちゃん」

顔はクール系なのに、ヘニョヘニョした喋り方や大きいリアクション等のギャップが魅力

自身初のソロ曲「男友達だから」では伸びやかな歌声を披露しており、普段とのギャップをさらに印象付ける楽曲になりました。

 

ハッピーオーラ (日向坂46)【歌詞の意味やフォーメーション情報】

2018年11月10日

男友達だから(日向坂46加藤史帆)【歌詞の意味やフォーメーション情報】

2018年11月2日

 

小坂菜緒

欅坂46OFFICIAL WEB SITE

  • 半分の記憶
  • 君に話しておきたいこと
  • 抱きしめてやる

2期生初のセンター。愛称は「こさかな」

加入時からエースとしての呼び声高く、日向坂46では初の専属モデルに抜擢された逸材です。

可愛らしいビジュアルからは想像できないほど強い意志の持ち主ですが、普段は読書好きで、比較的大人しめのメンバーです。

 

君に話しておきたいこと(日向坂46全体曲)【歌詞の意味やフォーメーション情報】

2018年12月13日

抱きしめてやる(日向坂46)【歌詞の意味やフォーメーション情報】

2019年2月5日

 

日向坂46期

小坂菜緒

日向坂46OFFICIAL WEB SITE

  • キュン
  • JOYFUL LOVE
  • ときめき草

改名後、日向坂46初のセンターを務めるのは引き続き小坂菜緒。

2期生ながら記念すべきデビュー曲でセンターを務めることに不安を持ちつつも、熱い想いをブログに書き綴りました。

前にいるのが怖くないわけなんかありません

口を開けばネガティブな事ばかり…

でも、そんな私を支えてくれたのがメンバーでした。

フロントにはセンター経験のある、史帆さん・京子さん・美玲さん・芽実さんが居ること。

フロントだけではありません。

どこにいるとか関係ない。ずっと輝いててキラキラ光るメンバーがいる、私はその姿にすごく勇気をもらってます

空を見上げてごらん。そこには太陽がある。|小坂菜緒公式ブログ

日の目を見る前のひらがなけやきに感動して加入した彼女。当時は先が見えない状況のグループだった為に、奇跡の2期生と称されることもしばしば。

日向坂46でセンター論があまり起こらないのも、こうした背景があるからなんです。

キュン(日向坂46)【歌詞の意味やフォーメーション情報】

2019年3月1日

JOYFUL LOVE(日向坂46)【歌詞の意味やフォーメーション情報】

2018年12月5日

ときめき草(日向坂46)【歌詞の意味やフォーメーション情報】

2019年3月3日

 

終わりに

日向坂46の顔と言っても過言ではないメンバー達が、デビューシングル『キュン』でフロントを務めます。

今後も小坂菜緒がセンターを務めるのか、はたまた新しいセンターが誕生するのか。注目ですね。

 

この記事で紹介したメンバー
  • 長濱ねる
  • 柿崎芽実
  • 齊藤京子
  • 佐々木美玲
  • 加藤史帆
  • 小坂菜緒

>>カテゴリー:メンバー図鑑

 

まとめ記事>>日向坂46の楽曲まとめ【シングル・アルバム別】

日向坂46の世代別&ユニット曲センターまとめ

2019年5月1日